【Photoshop】明るさを補正して写真を明るくしてみよう【1日1機能】




Photoshopの機能を少しずつ覚えていくための『Photoshop1日1機能』第1回目です。

私自身、Photoshopは全くの未経験からのスタートですので、この企画で私と一緒にPhotoshopの勉強をしませんか?

今回は写真の明るさを補正して元の写真よりも明るい写真を作ってみます。

第1回目なので、画像ファイルの開き方など基本的なところからいってみましょう!

明るさを補正して写真を明るくしてみよう

1.まずはPhotoshopのソフトを立ち上げて「ファイル」→「開く」から目的の画像を開きます。

 

2.開きたい画像を選択して「OK」

 

3.画面右の「色調補正」パネルの「明るさ・コントラスト」を選択します。

「色調補正」パネルが表示されていない場合は画面上の「ウィンドウ」→「色調補正」を選択すると、「色調補正」パネルが表示されます。

 

4.「属性」パネルが表示されたら、「明るさ」の値を変更して写真を好みの明るさに変更しましょう。

 

どうですか?画像の明るさが変更されましたか?

こんな感じの画像が

↓ こうなっていれば成功です!

 

いかがでしたでしょうか「Photoshop1日1機能』の第1回目。

毎日更新するわけではありませんが「これからPhotoshopを覚えたい!」という方は、ぜひ私と一緒に1機能ずつ覚えていきましょう!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です